セックスをマンネリ化させないためには…

『体と心のセックス・ライフ』2017年2月分(Section-653〜656)

オーガズムとは?

女性がオーガズムにイけない理由とは?

AVはお好き?

AVを見ている女性は意外と多いかも?

ポリアモリーとは?

ポリアモリーのススメ

アンチエイジング・セックス

セックスはアンチエイジングになる

アンチエイジング・セックス
アンチエイジング・セックス

セックスは活力の源だし、ストレスの発散や日常生活の充実感にもなる。
セックスレスになるというのは、精神的・肉体的に健康的な生活ができなくなる一因でもある。充実したセックスができることは、若々しさを保ち、仕事や趣味にも意欲的に取り組めることにもつながる。

最近は、男女を問わず「アンチエイジング」が注目されている。
アンチエイジングは「抗老化」または「抗加齢」と訳されるが、中高年の老化現象を少しでも和らげることを目的としている。 続きを読む

オーガズムの謎

性科学の今昔

オーガズムの謎
オーガズムの謎

性科学は謎だらけ

性やセックスについての記事は、とかく色眼鏡で見られがちだ。
人間にとって重要なことなのに、性的タブーや偏見からまっとうな議論や研究が難しくなっている。
迷信や根拠の乏しい“常識”がまかりとおり、性的な差別や抑圧的な価値観の押しつけがあったりする。
たびたび書いていることだが、性やセックスはもっと自由であるべきなんだ。

性を科学的に研究するには、世間の“性の壁”と戦う困難がつきまとい、容易ではない。
だが、勇気ある科学者が徐々に性科学を進めつつある……という記事。 続きを読む

バスルームにて

「セックスポジティブ」という考え方

セックスの強者は“保護者タイプ”

セックスの強者は“保護者タイプ”説

セックスの強者は“保護者タイプ”
セックスの強者は“保護者タイプ”

イケメンは女性にモテるとされるが、イケメンでなくてもモテる男はいる。
また、イケメンだからセックスが上手いかというと、そういうわけでもない。
見た目”はセックスアピールでもあるから、イケメンに女性が惹かれるのは、男が美人に惹かれるのと同じ理由だ。
だが、セックス能力の優劣は見た目とは連動しない。
そんな「セックスの強者は?」という記事。

死ぬまで現役 下半身のツボ セックスの強者は“保護者タイプ” 週刊実話 続きを読む

セックスはもっと自由に

セックスと睡眠の関係

女性の性欲のピークが、30代〜40代のわけ

1 / 3123