10の質問でセックス傾向を診断とは?

フェラ

『体と心のセックス・ライフ』2017年10月分(Section-685〜688)

フェラ

Section-685『エッチ日記(19)』

絵理が先にベッドに上がる。
オレはローションのボトルを持って、ベッドに上がり、膝立ちになる。
由貴は、まだスヤスヤと眠っていた。
「よく寝てますね」
絵理はいった。
「夕べは大絶叫だったからね」
「起こしちゃいそう」
「それは気にしなくていいよ。そのうち起きるだろうから」
ベッドはキングサイズだから、由貴が寝ていても、十分なスペースがある。

「さぁ」
オレは絵理にうながす。
「はい」
彼女は四つん這いになり、股を少し広げた姿勢になる。
オレはローションを手のひらに垂らし、ヌルヌルを彼女のお尻の割れ目に塗り込む。
指がヌルヌルになったところで、アナルに指を差し入れる。
「はぁぁ……」
指を2本入れてアナルを広げ、ローションを直接垂らして、抜き差ししながら指伝いにアナルの中へと流しこんでいく。
「はぁぁぁ……ぅぅぅん……」
彼女は早くも感じ始める。それは期待感の表れだ。
十分にローションを注いだら、手に付いたヌルヌルをペニスにも塗る。
オレは彼女のお尻側で膝立ちになり、ペニスに手をそえて、アナルに目標を定める。
カリをアナルに密着させ、グイッと強く押しこむ。
「アアアンッ!」
彼女は挿入感に、大きな声を上げる。
アナルに慣れていても、この最初の挿入感がたまらないという。
ペニスは強く圧迫され、オレにとっても快感度が高い。 続きを読む

セックスはもっと自由に

セックスと睡眠の関係

フェラ

『体と心のセックス・ライフ』2016年6月分(Section-621〜624)

フェラ
▲フェラ

Section-621『由貴&絵理(3)』

★由貴 ——————
こんばんは〜(^○^)
今日は、絵理ちゃんは午前10時くらいに来て、トオルさんと拓己さんをフェラして、いろんな体位でセックスして、落ち着いたところ。
前回はフェラの話だったけど、今回はセックスの話かな。

☆絵理 ——————
こんばんは。
今日もお邪魔してます。
1週間、悶々としているので、こちらに来ると思いっきり発散している感じです。
わたしが来るときは、みなさんが一番搾りを取っておいてくださるので、とてもうれしいです。
トオルさんと拓己さんの一番搾りの精液を、おいしくいただきました。
最近、精液がとてもおいしいと感じるようになって、いただけるのを楽しみにしているんです。
みなさんに感謝です。 続きを読む

フェラは露茎の方がいい

『体と心のセックス・ライフ』2006年1月分(Section-121〜124)

フェラは露茎の方がいい
フェラは露茎の方がいい

Section-121 『年越し・新年はセックスで』

年末年始の過ごし方もいろいろ。
一昔前は年末年始に休業する店が多かったが、最近は営業している店も多くなった。おかげで外食や買い物に困ることはなくなった。一方で、それだけ働いている人も多いということなのだが。
仕事が休みだった人は、比較的長い休暇だったろう。
地上波テレビは年末年始の特番ばかりで、個人的にはあまり面白くない。紅白とかレコ大とかに興味はないし、えんえんと続く芸能人の宴会芸にも関心がない。
久しぶりの長い休みなので、いろいろと溜まっているプライベートな仕事を片づけたいところなのだが、いざ休みになると、だらだらと時間を過ごしてしまう。毎度のことなのだが、いきなりあれこれとできるものではない。
しかし、のんびりできることはいいことだ。
寝坊できるし、ボーッとテレビを見ていられる。うちではテレビといえばケーブルテレビだ。もっぱら映画や海外のドラマばかり見ている。ERの連続放送などやっていたので、ついつい一日中ERの世界に浸っていたりした。
テレビを見る以外にしていたことといえば……
もちろんセックスだ(^^)。
特に大晦日から元旦にかけては、紅白なんかよりもセックスの方が楽しい。
今年のセックス事始めは……。

(中略) 続きを読む