涼子がイったときは…

『体と心のセックス・ライフ』2010年11月分(Section-353〜356)

涼子がイったときは…
涼子がイったときは…

Section-353『女性のオーガズムに必要なこと(9)』女性が「イク」と感じるとき〜涼子の場合

人それぞれに、「過去」がある。
それは生い立ちであり、育ってきた環境であり、人との出会いの積み重ねだ。
その過去が、性格や人柄、趣味趣向を形成し、個人を醸成する。
そこには「ドラマ」がある。
ドラマは必ずしもハッピーなものばかりではなく、不幸な出来事もある。むしろ、あまり幸せではないドラマの方が多いかもしれない。

思春期の頃から、男と女が出会って、恋が芽生え、セックスをするようになる。
その出会いが幸運な場合もあれば、不運の場合もある。
異性を意識するようになる思春期の頃が、男として、女としての始まりではあるのだが、男の女性観、女の男性観というのは、もっと早くから下地が作られる。 続きを読む