バスルーム・フェラ

『体と心のセックス・ライフ』2004年6月分(Section-45〜48)

バスルーム・フェラ
バスルーム・フェラ

Section-45 『不倫の心理と行動』

不倫は既婚者が別の異性と、秘密裏に愛しあう行為だ。
愛しあう行為自体は、誰にも責められることではない。
それが好きになった男女の、自然な成り行きである。
しかし「不倫」と呼ばれてしまうのは、隠さなくてはならない愛だからだ。
隠す……ということは、当事者に罪悪感があることの裏返しでもある。
同時に、秘密であることの緊張感が、関係を緊密にし、快感にもなる。

不倫は結婚制度があるための、副産物だともいえる。
また、不倫に走ってしまうのは、現状に満足していないことへの、反発でもある。 続きを読む