セックスは何歳までできる?

投稿日: カテゴリー: TOPICS
LINEで送る
Pocket

いつまでも若いわけではなく、誰しも老いていく。
どれだけセックスできるかは若さのバロメーターでもあるが、年齢とともに衰えていくものだ。
では、何歳までセックスできるのか?……という記事。

セックスは体にいい? 何歳までできる? 素朴な疑問を聞いてみた:人生後半戦 性のお悩み解決:日経Gooday(グッデイ)

 性行為はともかく、生殖能力に“定年”があることはご存じだろう。古代中国の医学書「黄帝内経」によると、男性は64歳、女性は49歳が子づくりの限界とされている。2018年に俳優の石田純一さんは64歳で父親になったし、チャールズ・チャップリンも73歳で子どもをつくった。また、最近は50代半ばまで生理がある女性も珍しくない。

(中略)

なお、精子を長くためておくと精液の濃度が高くなっていく。「定期的に射精したほうが精子の質が良くなりますね」と永尾さん。精子の寿命は3日程度なので、禁欲を続けると精液中に死んだ精子が増え、運動率も悪くなるという。

2012年に日本老年行動科学会セクシュアリティ研究会が関東在住の40~70代1162人に調査している。

それによると、「過去1年間に夫婦間でセックスをした」70代男性は31%、同じく70代女性は19%という結果だった。さらに70代男性のうち32%が「過去1年間に妻以外の女性と親密な付き合い」をしたと答えている。

有料記事なので、冒頭のみの公開。
これの続きの……

2. 年をとってもセックスができる人は長生き?
3. ED治療薬が効かない人は?

……を読みたい方は、有料会員になる必要がある。

男女とも、70代でもセックスしている人がいるのは心強いね。少ないにしても。
オレも若くはないので、いつまで「男」として機能できるかは気になるところ。
しかしまぁ、オレは毎日セックスできる環境にいるから、相手がいるかどうかというのが大きな要因だと思う。相手がいなければ勃起する必要もなくなるわけで、セックスをしなければ衰えていくのは自明のこと。運動しないと筋力や体力が衰えていくのと同じ。

また、「定期的に射精したほうが精子の質が良くなりますね」というのも納得だね。
射精しなければ精子は生成されないわけで、生産をストップした工場みたいに錆びつく。セックスで射精できれば一番いいが、そうではなかったらオナニーで射精させて、精子の生産能力を維持するのも方法だろう。

男性が原因の不妊もあるが、射精頻度が少ないことも関係しているのだと思う。
10代の頃、性に目覚めて間もない頃は、オナニーを頻繁にして射精させたものだ。それが精子の生産能力を高めることになるのだろうし、ペニスを鍛えることにもなる。
オレはオナニー回数が多かったな(^^)
それがペニスを逞しくすることになったのだと思う。

セックス能力というのは、生命力の表れでもあるので、長生きにもつながるだろう。有料ページの中身は見ていないが、おそらくそう書いていると思う。
性欲は生きる活力でもあるし、芸術等のクリエイティブな活動の原動力にもなっている。芸術家や小説家などの著名人で、絶倫だった人が多いのは当然でもあるのだ。

何歳までセックスができるか?……というより、今現在、どれだけセックスしているか?……の方が問題。
セックス頻度が少なければ、セックス能力は劣化していく。
毎日のようにできればいいが、月に一度では少なすぎる。せめて週末にセックスするくらいの頻度は必要だ。そうできなければ、男も女もセックス能力はどんどん劣化していく。

AD

それが老化を促進させることにもなる。

若々しさを保ちたければ、セックスすることだ。
アンチエイジングがなにかといわれるが、セックスほどアンチエイジングになるものはない。
特に、女性は若さを保ちたいと思うだろう。
ならば、セックスを積極的にした方がいい。ただし、義務的にイヤイヤのセックスをしていると、逆にストレスを溜めるだけになってしまう。ストレスは老化の原因になる。
セックスを楽しむこと、気持ちのいいセックスをすることが重要だ。
快感を感じることが、女としての感性とか若さを維持させることにつながる。

性欲があるというのは、生命力もあることの証でもあるんだ。