ペニスの国別世界ランキング?

投稿日: カテゴリー: TOPICS
LINEで送る
Pocket

古い記事だが、世界のペニスランキングというのがあった。
こういうのは調査方法によって、出てくる結果はかなりバラツキがあるものなのだが……。
この結果は、かなり意外。

男性器 日本人は米国人より0.1cm、韓国人より3.4cm長い│NEWSポストセブン

スペインの治療機器メーカー『アンドロメディカル』が、各国の研究機関や医師によって調査されたデータを参考にして、世界各国のペニスの平均サイズを発表している。数値は以下の通りだ。(数字は勃起時のもの)

1位 フランス 16cm
2位 オーストラリア 15.7cm
3位 イタリア 15cm
4位 メキシコ 14.9cm
5位 ドイツ 14.48cm
6位 チリ 14cm
7位 コロンビア 13.9cm
8位 スペイン 13.58cm
9位 タイ 13.5cm
10位 日本 13cm
11位 アメリカ 12.9cm
12位 ベネズエラ 12.7cm
13位 サウジアラビア 12.4cm
13位 ブラジル 12.4cm
15位 ギリシア 12.18cm
16位 インド 10.2cm
17位 韓国 9.6cm

※週刊ポスト2011年5月20日号

 

アメリカが日本より下というのが、かなり不思議。
もともとヨーロッパ系の移民国家だから、ヨーロッパの国々と大差ないのがこの手の調査結果だからだ。

自己申告のサイズだと、実際よりも大きめに申告するのが男の心理ではある。
この調査では、医師による調査とはなっているものの、医師が実測したとは書いていない。
はてさて、この結果は医学的に評価できる結果なのだろうか?

欧米人は巨根というイメージがあるが、これを見るとそうでもない。
おそらく、実態に近い数字ではないかと思う。
巨根というのは身長と同じで、高い人がいれば低い人もいる。際立って背の高い人が少数派なのは、日本も欧米も同じ。ただ、欧米の方が平均身長が高いというだけ。身体的特徴は、全体のバランスで成り立っているから、平均身長の高いヨーロッパ人のペニスが大きいのもうなずける。ただ、やはりアメリカのサイズは疑問符がつく。

オレのペニスサイズは 17.5cmなので、この調査データと比べるとフランス人よりデカイことになる。
まぁ、それはそれでうれしい(^_^)。

女性がバストサイズを気にするように、男はペニスサイズを気にする。
大きいことはいいことだ……ということなのだ。
ペニスは男の象徴でもあるので、大きいほどにプライドや自信を持てたりする。

男にとっては、悩ましいペニスサイズ。
大きくなるかどうかは、身長が伸びる時期でもある第二次性徴期にペニスも成長するかどうかだ。
ペニスを大きくすると謳うサプリや器具があるが、あまり効果は期待しない方がいい。成人すると身長の伸びも止まるように、ペニスも成長は止まる。ペニスの成長に必要な、潤沢な性ホルモンが分泌されなくなるからだ。

まぁ、人それぞれってこと。
参考程度に見ておけばいいと思う。