仰臥フェラ(正座スタイル)

『体と心のセックス・ライフ』2009年2月分(Section-269〜272)

投稿日: カテゴリー: 体と心のセックス・ライフ, エッセイ
メルマガ登録・解除
体と心のセックス・ライフ
購読料:525/月(申込当月無料)
>> サンプルを見る
詳細ページへ
powered by まぐまぐプレミアム
LINEで送る
Pocket

Section-269『図解・徹底攻略・(9)基本体位その2』

仰臥フェラ(正座スタイル)
仰臥フェラ(正座スタイル)

このフェラ講座は、趣旨としては女性のために書いている。
オレが愛する彼女たちに教えてきたこと、教えたいことをまとめたものだ。
フェラがうまくできないという女性は少なくない。
それは、オレが相手をしてきた彼女たちも同様だった。
初めてのフェラで、どうしたらいいのかわからない。なんとなくイメージとしてはわかっていても、経験が乏しく具体的な方法がわからなかったり、自分のしている方法が適切なのかもわからない。
そんな女性は多いと思う。
だが、彼が教えてくるとは限らない。
男性の側も、どう教えたらいいのかわからない場合もあるようだ。
イメージばかりが先行して、実践がともなっていないからだ。
オレの講座が多少なりとも役に立てれば幸いなのだが……。

フェラは男性が求めて、女性がさせられる……といったイメージがあるが、それはアダルト小説、エロマンガ、アダルトビデオの悪しき影響だろう。男性の視点によるそれらのエッチシーンは、女性は男に服従する存在として描写される。
端的には、女性が性愛に「淫れる」「堕ちる」といった表現。
男に対して、そうした表現はあまり使われない。
背景には、古風な女性観、男尊女卑がある。女性の持つ性欲についての、大きな誤解がここから生じる。男と女では性欲の差があるのは事実だが、それは体の仕組みの違いから派生するものだし、セックスに関わる育った環境による違いだ。
男と女では、感じるものが違うし、求めるものが違うし、得るものも違う。
そのことを互いに理解し、尊重することが大事である。

●この続きは購読してね!


Section-270『図解・徹底攻略・フェラ講座(10)基本体位その3』

フェラ講座はいよいよ佳境。
オレの知識と経験を惜しげもなくつぎこんでいる(笑)。
フェラに限ったことではないが、知識だけでもだめ、経験だけでもだめで、両方が整ってこそ本物になる。
セックスやフェラについて教えてくれる学校などはないから、たいていは独学だろう。その情報源が小説、マンガ、、インターネットというのは偏った情報だし、ときには間違いや勘違いも少なくない。
それらの情報の信憑性を検証して、参考になるものとそうでないものを振り分けられる判断力も必要だ。
表に出てきやすい情報というのは、軽いものや娯楽的な要素も多く、誇張されていることも少なくない。
一方、医学的にセックスに関連する研究も少ないながらもあり、それらの情報は一般的にはあまり知られることはない。たとえば、生理学的な研究でセックスのセの字も出てこなくても、それがセックスに関与する生理的なことであったりもするのだ。
そうした様々な情報をキャッチして、実用的なセックスに活かしていこう……というのが、オレがメルマガを通して書いている意図である。

●この続きは購読してね!


Section-271『図解・徹底攻略・フェラ講座(11)フェラ談義その1』

今号では、愛する彼女たちに参加してもらって、誌上談義をしよう。
オレから質問やテーマを出し、それに彼女たちが答えるという形。
彼女たちは、いずれもフェラが大好きだ。
大好きになった……というのが正しいが、そんな彼女たちの本音を語ってもらおう。

■フェラを初体験する前と後で思ったこと、感じたことは?
これまでにも書かれたことではあるが、あらためて聞いてみたい。

【春海】
フェラ初体験か〜(^^;)
ずいぶん昔だから……ね。
あの頃は、わたしも若かったぁ……なんて(^^)
由貴ちゃんと同じ年頃だったからね。
正直なとこ、フェラって言葉も知らなかったのね。
そういう時代だったというか、今みたいにエッチな情報が氾濫してなかったから。
わたしは高校、短大と女子校だったので、男性とつきあうことはなかったの。トオルがすべての初体験なのよ。
トオルと知り合ったのは、まだ短大生だった頃で、まだトオルが上京する前。趣味のサークルで知り合って、文通していたのよ。
文通よ、文通!(^^)
電子メールなんてない時代だったから、すっごくアナログの世界。
昔話を書くとこじゃないけど、ま、いっか(^_^)b

●この続きは購読してね!


Section-272『図解・徹底攻略・フェラ講座(12)フェラ談義その2』

フェラ談義の続き。
彼女たちがどんなことを思ってフェラしているのか、その一端を知ることができる。
なかなか興味深い意見もあるので、女心を知るのにもいいと思う。

AD

■フェラしているときは、どんな気分?

【涼子】
充実感と満足感、それと達成感かな。
自分が「女」なんだと思う瞬間でもあるかな。
フェラって、女の特権だと思うの。
フェラをすることで、とても愛おしく感じてしまう。
それと男性としての逞しさとか、優しさ、頼りがいみたいなのも感じられるのよね。
なによりも、喜んでもらえること、感じてもらえることで、とても幸福感を得られるのが、一番うれしい。

●この続きは購読してね!