44%の女性が挿入によるセックスではオーガズムに達することができない…調査結果

ソファ・バック
ソファ・バック

セックスでの「オーガズム」または「イク」というのは、快感の絶頂を意味する。
男と女では、オーガズムに至る過程や仕組みは違う。
男のオーガズムは射精だが、ペニスが痙攣し精液を出すという、極めて具体的な生理現象として現れる。

一方、女性のオーガズムは少々複雑で客観的にわかるような生理現象は現れない。それゆえ、「イったふり」ができてしまうのだが、そんな女性のオーガズムについての興味深い調査データがあった。 続きを読む

バックで絶叫

『体と心のセックス・ライフ』2012年2月分(Section-413〜416)

バックで絶叫
バックで絶叫

Section-413『オルタナティヴ・ラヴ/香織編(41)』お風呂フェラ

久しぶりの香織編。
その後も、何度か彼女には会いに行っている。
目標としては、2ヶ月に1度のつもりだが、仕事が忙しい時期は避けている。直前になって、行けなくなる事態を回避するためだ。
先週、香織に会いに行った。

香織に会いに行くのは、約2ヶ月ぶり。
羽田空港から福岡空港まで飛ぶのも、慣れてきた感じだ。日帰りだが、彼女に会いに行くために日帰りするような人は少ないと思う。
朝は夜明け前に家を出て、帰りは日没とともに帰路につく。
まるで、お日様のような行動だな。
ある意味、オレは香織にとっての太陽なのかもしれない。
オレにとっては、香織は「月」だ。夜を幻想的に照らす夜の女神……ディアナというわけだ。
数ヶ月に一度の逢瀬は、互いにとって貴重な時間になっている。 続きを読む