AVはお好き?

AVを見ている女性は意外と多いかも?

ポリアモリーとは?

ポリアモリーのススメ

劣化するセックス能力とは?

使われない膣は劣化する

劣化するセックス能力とは?
劣化するセックス能力とは?

セックスレスまたはオナニーレスになると、膣が劣化するという実体験記事。記事を書いた当人も、自分の劣化に驚いたようだ。

オレがメルマガ等にたびたび書いてきたことなのだが、セックス能力というのは、セックスレスになれば衰える。それは運動しないと、運動能力が衰えるのと同じ。使われない体の器官は、本来の能力を失っていく。能力を維持するためには、適度に使う必要がある。 続きを読む

アンチエイジング・セックス

セックスはアンチエイジングになる

アンチエイジング・セックス
アンチエイジング・セックス

セックスは活力の源だし、ストレスの発散や日常生活の充実感にもなる。
セックスレスになるというのは、精神的・肉体的に健康的な生活ができなくなる一因でもある。充実したセックスができることは、若々しさを保ち、仕事や趣味にも意欲的に取り組めることにもつながる。

最近は、男女を問わず「アンチエイジング」が注目されている。
アンチエイジングは「抗老化」または「抗加齢」と訳されるが、中高年の老化現象を少しでも和らげることを目的としている。 続きを読む

近未来の分子コンドームとは?

「分子コンドーム」…新しい避妊薬の登場となるか?

オーガズムの謎

性科学の今昔

オーガズムの謎
オーガズムの謎

性科学は謎だらけ

性やセックスについての記事は、とかく色眼鏡で見られがちだ。
人間にとって重要なことなのに、性的タブーや偏見からまっとうな議論や研究が難しくなっている。
迷信や根拠の乏しい“常識”がまかりとおり、性的な差別や抑圧的な価値観の押しつけがあったりする。
たびたび書いていることだが、性やセックスはもっと自由であるべきなんだ。

性を科学的に研究するには、世間の“性の壁”と戦う困難がつきまとい、容易ではない。
だが、勇気ある科学者が徐々に性科学を進めつつある……という記事。 続きを読む

バスルームにて

「セックスポジティブ」という考え方

愛にセックスは欠かせない

「愛の50%はセックスが占める」か?

44%の女性が挿入によるセックスではオーガズムに達することができない…調査結果

ソファ・バック
ソファ・バック

セックスでの「オーガズム」または「イク」というのは、快感の絶頂を意味する。
男と女では、オーガズムに至る過程や仕組みは違う。
男のオーガズムは射精だが、ペニスが痙攣し精液を出すという、極めて具体的な生理現象として現れる。

一方、女性のオーガズムは少々複雑で客観的にわかるような生理現象は現れない。それゆえ、「イったふり」ができてしまうのだが、そんな女性のオーガズムについての興味深い調査データがあった。 続きを読む

あなたのセックス幸福指数は?

「セックスの回数=幸福度」の法則?

あなたのセックス幸福指数は?
あなたのセックス幸福指数は?

最近、セックスレスに関する調査や研究が多いが、この問題はいろいろと影響するからだろう。
個人にとっての心身の問題だけにとどまらず、少子化や社会的な問題にも関係している。

多くの人が、「幸福」になりたいと願う。
幸福の定義にもよるが、衣食住の環境、お金、仕事、結婚など、幸福に必要な条件はいろいろとある。 続きを読む

1 / 512345