仰臥フェラ(正座スタイル)

『体と心のセックス・ライフ』2009年2月分(Section-269〜272)

仰臥フェラ(正座スタイル)
仰臥フェラ(正座スタイル)

Section-269『図解・徹底攻略・フェラ講座(9)基本体位その2』

このフェラ講座は、趣旨としては女性のために書いている。
オレが愛する彼女たちに教えてきたこと、教えたいことをまとめたものだ。
フェラがうまくできないという女性は少なくない。
それは、オレが相手をしてきた彼女たちも同様だった。
初めてのフェラで、どうしたらいいのかわからない。なんとなくイメージとしてはわかっていても、経験が乏しく具体的な方法がわからなかったり、自分のしている方法が適切なのかもわからない。
そんな女性は多いと思う。
だが、彼が教えてくるとは限らない。
男性の側も、どう教えたらいいのかわからない場合もあるようだ。
イメージばかりが先行して、実践がともなっていないからだ。
オレの講座が多少なりとも役に立てれば幸いなのだが……。

フェラは男性が求めて、女性がさせられる……といったイメージがあるが、それはアダルト小説、エロマンガ、アダルトビデオの悪しき影響だろう。男性の視点によるそれらのエッチシーンは、女性は男に服従する存在として描写される。
端的には、女性が性愛に「淫れる」「堕ちる」といった表現。
男に対して、そうした表現はあまり使われない。
背景には、古風な女性観、男尊女卑がある。女性の持つ性欲についての、大きな誤解がここから生じる。男と女では性欲の差があるのは事実だが、それは体の仕組みの違いから派生するものだし、セックスに関わる育った環境による違いだ。
男と女では、感じるものが違うし、求めるものが違うし、得るものも違う。
そのことを互いに理解し、尊重することが大事である。 続きを読む