香織のフェラは素敵

『体と心のセックス・ライフ』2010年1月分(Section-313〜316)

投稿日: カテゴリー: 体と心のセックス・ライフ, エッセイ
メルマガ登録・解除
体と心のセックス・ライフ
購読料:525/月(申込当月無料)
>> サンプルを見る
詳細ページへ
powered by まぐまぐプレミアム
LINEで送る
Pocket

Section-313『オルタナティヴ・ラヴ/香織編(27)』つながる時間

香織とは、普段は携帯メールを交換している。
頻度としては、何週間かご無沙汰することもあるが、平均すれば週に1〜2往復くらいだろうか。。
内容は短いものだ。近況に変化があったときや、ちょっとした挨拶程度。
短いメッセージの中でも、愛情は込められている。
仕事中であっても、なるべく返信を早く返すようにしている。
メールを出したあと、返事を待っているのはお互い様だからだ。
オレはメールの往復の間に、必ず一度は「愛してるよ」と書く。
文字だけのコミュニケーションでは、気持ちはきちんと書かないと伝わらない。香織だけではなく、うちの彼女たちからも、ちょくちょくメールが届くが、締めの言葉は「愛してるよ」だ。
1日に何度も「愛してるよ」といっていることになる。
些細なことだが、「愛してるよ」と伝えることで、つながりを実感できるものなのだ。

香織とはたまにしか会えないから、「愛してるよ」という言葉は、より重要だと思っている。
その愛のメッセージの積み重ねが、実際に会ったときに愛情をより深めることの伏線となっている。

●さらに詳しいことは購読してね


Section-314『オルタナティヴ・ラヴ/香織編(28)』愛の眠り

香織のフェラは素敵
香織のフェラは素敵

香織と遠く離れていても、彼女のことを思わない日はない。
仕事中でも、一服休憩のときに、ふと彼女のことを考える。
今ごろ、なにをしてるのかな?
彼女のことを思うとき、頭の中でイメージするのは、裸の彼女だ。
フェラをしている彼女、オレの上に乗っている彼女……etc
オレの中にいる彼女は、いつも笑顔で、いつもセクシーだ。
エッチなシーンを思い出すから、勃起してしまう。

おいおい、次に彼女に会えるのは、ずいぶん先だぞ。

反応してしまうペニスを、心の中で諭す。
メルマガとして、彼女との時間を記している今も、ペニスは彼女を求めて勃起している。
香織と出会って、2年9カ月。
長いようで短い。
彼女との時間は、すべて記事として記録していることになる。
これは記憶の共有だ。普通だったら、細かいことは忘れてしまうものだが、書き残していることで、記憶は鮮明なものとなっている。
読者のみなさんは、オレたちが愛しあった時間の観客であり証人だ。
書くための機会と動機を与えてくれる、読者のみなさんには感謝している。
これからも、オレたちを見守ってくれるとうれしい。

●さらに詳しいことは購読してね


Section-315『誕生日はラブホに〜春海』

春海の誕生日のプレゼントとして、ラブホに行った。
うちの彼女たちへのプレゼントとして、最近はラブホに連れて行くのが定番になっている。
朝早くに出かけて夕方まで、ホテルでちょっと贅沢に過ごす。
セックスはうちでもできるが、いつもとは違う環境で愛しあうのは雰囲気や感じ方もひと味違うものだ。

物としてのプレゼントには、猫をモチーフにした腕時計をあげた。
この時計に狙いをつけたものの、どこも在庫切れで入荷未定となっていた。いろいろと探したあげくに、ようやく在庫を持っているところを見つけた。
毎年、誕生日プレゼントをあげているが、もう20年近く前にあげたプレゼントを、今も大切に持っていたりするので、うれしい限りだ。
オレの方ももらうのだが、希望を聞かれて、食べものであったり、より実用的な消耗品を選んだりするので、残っている物は少ない。
気持ちをもらうわけだから、残っているかどうかが問題なのではない。

そんなわけで、春海とふたりでラブホに行った。
そのときのドキュメントの一部を、シーンごとに切り分けて書くことにした。
春海から、
「たまには、わたしのことも書いてよ」
と、要望されたからでもある。

AD

●さらに詳しいことは購読してね


Section-316『オルタナティヴ・ラヴ/香織編(29)』東京で再び

香織と、ちょうど1カ月ぶりに再会した。
今回は彼女が東京に出てきた。
午後、東京に来て、翌朝帰るという、1泊2日。
彼女が東京に来るのは久しぶりだ。
そして、今回が彼女と会う10回目の節目でもあった。
オレは仕事を終えたあと、彼女と会うために、彼女の泊まっているホテルのある浜松町へと向かった。

香織が東京に来る目的は、2つあった。
1つ目は、“彼”に会うため。
これまで、ほとんど触れなかったが、香織には恋する彼がいる。
彼は既婚者なので、世間的には不倫ということになる。SNSで知り合った年下の彼と恋に落ち、年に数回の逢瀬を重ねている関係だ。
なかなかのイケメンらしい(^^)。

●さらに詳しいことは購読してね