アンニュイな背中と薔薇

90年代生まれ、セックス欲が乏しいとの調査報告

投稿日: カテゴリー: TOPICS
LINEで送る
Pocket

「最近の若者は……」というのは、古代からいわれる年配者の口癖だが、ほんとに最近は変わってきているようだ。

90年代生まれ、セックス欲が乏しすぎると判明! あふれるポルノも原因?|ギズモード・ジャパン

このほど「Archives of Sexual Behavior」に掲載された、米国内での最新調査結果によると、近年は若者のセックスに対するスタンスが大きく変わってきているみたいですよ。1989年以来、毎年のように米国内の成人男女の性生活について調査を進めてきた「General Social Survey」のデータに基づき、2万7000人ほどの米国民を対象にした同調査によれば、何年もセックスをしていない若者が急増中とのこと。

1990年代に生まれた米国人男女のうち、20歳から24歳の時点で、18歳以降に性交渉を持った相手がいないと回答した人の割合は15%を超えました。過去の調査では、1980年代生まれや1970年代生まれの米国人男女に同じ質問をしたところ、18歳以降にセックスをしていないとの回答者は12%程度だったそうです。一方、1960年代生まれが対象だったころは、その割合はわずかに6%だったとのことですよ~。

1960年代が6%で、1990年代別が15%ということで、2倍強の増加ということらしい。
そうはいっても、全体からみたら85%は普通にセックスしているわけだ。それほど悲観しなくてもいいと思うのだが……?

15%のマイノリティの傾向で、90年代生まれの世代論にされても、いい迷惑な気がする。セックスをしないのが、興味がないからなのか、相手がいないからなのかまではよくわからない。

恋愛が面倒……という人も多いといわれるが、それは自分が傷つくかもしれないことを恐れているからでもある。失恋したときは、けっこう精神的なダメージが大きいからね。かくいうオレも、思春期には失恋を経験したよ。ダメージが大きいと、あとあとまで引きずる。想像力が豊かな子ほど、そういうことがイメージできてしまうから、恋愛を避けてしまうのかな……と思う。

アンニュイな背中と薔薇
▲アンニュイな背中と薔薇

「セックスに興味がない」というのであれば、それはセックスの素晴らしさを知らないからだね。数回のセックスをして、「つまらない」と思っているのだったら、相手が悪かったのか、未熟だったんだろう。セックスの悦びのなんたるかを知るには、それなりに努力や向上心が必要なんだ。

こういう世代論を語るとき、ごくごく一部の若者の傾向が、あたかも全体の傾向のように錯覚してしまうことの方が問題。少年犯罪が大きなニュースになっているからと、最近の少年がみんなリンチ殺人をするわけじゃない。大部分の少年は、真面目に、健全に成長している。

一部の若者がセックスレスでも、あまり気にすることはないように思う。
大部分の若者は、年相応に性欲はあるのだから。